マッスルスーツ「Every」導入!

 マッスルスーツというものをご存じですか?


 最近だと、CMだったりで聞いたことがある!といった方も多いんじゃないでしょうか。

マッスルスーツとは、腰の負担をやわらげるアシストスーツです。このマッスルスーツ『Every』は人工筋肉を搭載し、固定された回転軸と連動することによって、腰への負担を軽減します。

 雪国では毎年恒例の雪かきや、当社で製造している常温合材エースパッチの製造時の肉体的負担を軽減する目的で導入しました。

 装着すると身体にフィットし、締め付けを感じるくらいの装着感です。


 作業の邪魔には感じません。歩くときに姿勢が多少前屈み気味になります。

 重い物を積み下ろししたり、中腰での作業時は、空気圧が作動し、負荷が軽減されているのがわかります。
 例えると、山登りでキツイときに、下方向から上に腰を押してもらえるかのような感覚です。

 防塵処理もされているということなので、工場での作業には今後活躍が期待できそうです。


 当社ではこういった形でも福利厚生の充実に取り組んでおり、従業員の健康維持や生産性の向上の為に、今後も新しい技術や取り組みを継続していきたいと思います。
 

massuru%202%E3%81%97_edited.png
jichou%20massuru1_edited.png
ms.png

使用方法と装着例